矯正日記

矯正中の歯の痛みを和らげる方法

こんにちは! HARUNAです。

今日は、前回の約束通りブラケット矯正中の歯の痛みを和らげる方法についてお伝えしたいと思います。

私も実際にブラケット装置を装着していた3ヶ月間、定期的に訪れず歯の痛みを少しでも和らげるために行ってきた方法です。

矯正中の痛みっていくつか種類があります。

大きく分けると、①口の中の痛みと②歯の痛みです。

まず、口の中の痛みの代表的なものは口内炎です。

ブラケット矯正の場合は、特に、矯正装置が唇の裏や口内を傷つけてしまうために痛みが起こり、ひどくなると口内炎になってしまうので結構辛いんです。

私も普段は口内炎になることが余りなかったので、矯正を始めてからこの口内炎には随分悩まされました。

これを防ぐ一番の方法は、以前にもお伝えした「矯正用のWAX」を使用することです。

WAXについてはこちらの記事で詳しく書いていますのでご覧くださいね。↓

ブラケット装置をつけた際に、歯医者さんからWAXの購入を勧められると思うのですが、この時は迷わず購入しておいた方がいいですよ。

その時は痛くなくて、「別にいいかな」と思うかもしれませんが、話をしたり食事をしているうちに強制装置と口内の摩擦が起きて後から痛み出します。

私は、先生に勧められた時に購入せず、後から本当にすごく後悔しましたからね。

その時の後悔の模様はこちらから(笑)↓ 懐かしい〜

そして、今回メインでお話したいのは、②歯の痛みを和らげる方法です。

強制中の歯の痛みを和らげる3つの方法

ブラケット矯正装置を装着すると早い人だとその日の夜から、通常は2日、3日後から歯が痛み始めます。

ワイヤーで歯に負荷をかけてあえて炎症を起こしながら、少しづつ歯を動かしていくわけですから痛みが出るのは仕方ないことかもしれませんが、できればあまり痛みは感じたくないものですよね。

痛みの感じ方や程度は人それぞれだと思いますが、私は、ジーンと鈍い痛みを歯の根元に感じていました。

ワイヤーの調整をする度に、大体1週間くらいは歯に痛みを感じていましたね。

始めて痛みを感じ始めた時はびっくりしましたが、2回目、3回目と繰り返す度に、「きた、きた、この痛み…」と慣れたものです。歯が痛いということは、歯が動いてきてくれている証拠だと自分を慰めたりしていました。

痛いのは痛いのですが…

さて、実際、私がやっていた対策は以下の3つになります。

①食塩水で口(歯)ゆすぐ方法
②歯ブラシで歯茎をマッサージする方法
③痛み止めを飲む

食塩水で口(歯)ゆすぐ方法

これが一番簡単な方法です。

これって昔、虫歯が痛い時、食塩水で歯をゆすぐと痛みが多少和らぐと聞いたことがありましたが、歯の矯正による歯の痛みにも効果があると聞いたので試してみました。

コップ1杯の水に、スピーン一杯分くらいの塩を入れ、よくかき混ぜて塩をとかし、その食塩水で口(歯)をゆっくりとすすぎ、何度か繰り返していきます。

う〜ん、軽い痛みの時は効いている感じがしますが、痛みが強い時はやはりこれだけではキツかったかな…

でも、簡単な方法なので、軽い痛みの時にはぜひ試してみてください。

歯ブラシで歯茎をマッサージする方法

私は実はこの方法が意外と効果がありました。

先ほども少し触れましたが、ブラケット矯正は歯に負荷をかけて、歯の根元に炎症を起こしながら歯を動かしていきます。また、歯には神経や血管が通っているのですが、歯に負荷をかけて圧迫することにより血流障害も起きてしまうんですよね。その炎症や血流障害がこの時の歯の痛みだと言われています。

私は、柔らか目の歯ブラシで痛みを感じる歯の歯茎や根元を優しくブラッシングしてマッサージをしていました。

あのね、正直、経験した人はわかると思うのでけど、歯が痛い時にその歯の歯茎にブラッシングするのって結構勇気がいります。「痛いとこに触れたらもっと痛いんじゃないの!?」って私も最初は恐る、恐るでした。

でも、歯茎を傷つけないように優しくブラッシングでマッサージをすると、痛みがすっと引く瞬間を感じることができて、「ああ、マッサージ効いている」と感じることができました。

完全に痛みを取ることはできませんが、随分痛みが和らいで楽になるのでオススメです。

最終手段は痛み止めを飲むこと

そして、最後にこれは本当に簡単ですが、痛み止めの薬を飲むことですね。

私はどうしても我慢できない時は、バファリンやロキソニンのような痛み止めの薬を飲んでいました。

痛みに慣れていない最初の頃や、歯の痛みが強くでる時(先生が今回の調整で歯が結構動くと思うよと言ってた時)は、仕事に集中できないこともあって、迷わず薬を飲んでいました。

以上、どれも簡単にできることばかりですので、自分の歯の痛みや状況に合わせてやってみてくださいね!

少しでも快適な矯正ライフを過ごしましょう!

ブラケット矯正中の歯の痛みってどうにかならないの?前のページ

マウスピースを装着してみての率直な感想 本当に目立たないの!?(装着写真あり)次のページ

ピックアップ記事

  1. 歯列矯正のための精密検査の結果が出ました
  2. あなたを悩ませる歯並びはどのタイプ?困った歯並び7つの症例
  3. コンプレックスの八重歯を治すため歯の全体矯正を始めます!
  4. 歯並びよりも、虫歯の悩み
  5. 歯の矯正方法5つ!メリット・デメリットをまとめてみる《参考》

関連記事

  1. 矯正日記

    歯の矯正中の食べ物には注意が必要!特にブラケット矯正の場合

    こんにちは! 目下歯の矯正の痛みに苦しんでいるHARNAです...…

  2. 矯正日記

    マウスピースでの矯正開始-マウスピース1個目

    前回マウスピース矯正を開始したとお知らせしました。今回はそ…

  3. 矯正日記

    マウスピース矯正開始 -マウスピース2個目

    マウスピース矯正は、目立たない、痛くない、歯のお手入れが楽...だ…

  4. 矯正日記

    矯正歯科医院で八重歯と歯並びの無料相談を受けてわかったこと!

    こんにちは! 「綺麗な歯並びで笑顔になろう」のHARUNAです。…

  5. 矯正日記

    コンプレックスの八重歯を治すため歯の全体矯正を始めます!

    歯の矯正の無料相談 → 精密検査 → セカンドオピニオン → 矯正歯科…

  6. 矯正日記

    2種類の矯正用ワックス、orthosilとWAX-PAKの使い心地を比べてみた感想

    こんにちは、「綺麗な歯で笑顔になろう」のHARUNAです。今日…

最近の記事

おすすめ記事

  1. 歯の矯正中の人が他人から言われて一番歓喜する言葉!!
  2. マウスピース矯正中 -マウスピース17個目 はまらなかっ…
  3. オリーブオイルのうがいで歯を白くする「オイルプリング」効果が…
  4. あなたの歯の中心線合っていますか? 上下の歯の中心線がずれて…
  5. ブラケット矯正で噛み合わせが上下逆の歯を入れ替える方法  

ARCHIVES

  1. 矯正日記

    あなたを悩ませる歯並びはどのタイプ?困った歯並び7つの症例
  2. 矯正日記

    歯列矯正のための精密検査の結果が出ました
  3. 矯正日記

    自分に合った良い矯正歯科医を探すポイント5つ
  4. 矯正日記

    歯の矯正方法5つ!メリット・デメリットをまとめてみる《参考》
  5. 矯正日記

    矯正歯科医院で八重歯と歯並びの無料相談を受けてわかったこと!
PAGE TOP