HARUNA日記

歯の矯正を始めるのに年齢は関係ない

最近自分自身がアラフォーになって歯の矯正を始めようと決心したからか、周りで歯の矯正をしている人の話が集まってきたり、歯の矯正を始めるかどうかすごく悩んでいるという話を聞くことが多くなってきました。自分なりにアンテナを張っているからでしょうか? ともかく歯の矯正について色々な情報が集まってくるのはありがたいことです。

先日もある人にお会いした際に、実は少し前にその方に、「歯の矯正を始めようと思っているんです」と話していたのを覚えていてくださったようで、「HARUNAさん、そういえば○○社の△△さんに先日お目にかかってご挨拶したら、あの方、歯の矯正をされていましたよ。多分年齢的にもう60手前だと思いますよ…」と教えてくれました。

おそらくその方は優しい方なので、私が矯正を始めようと思っていると話をした際に、「こんな年齢から歯の矯正始めるなんてと思われるかもれしませんが…」と前置きしたことを覚えていてくれたのだと思います。

年齢的に歯の矯正を気にしていることを汲み取って、「60歳手前の方も歯の矯正している人がいるので、気にしなくていいですよ」という意味を込めてその話を紹介してくれたのかと思います。

でも、一方、話をしている中で、「60歳手前なのに歯の矯正!?」という戸惑いのようなものを感じたのも事実でした。

なので、私はその人にこう伝えました。

大人になって歯並びが悪くなる人もいるんですよ

HARUNA
私も知らなかったんですが、若い頃に歯並びがいい人でも、大人になって、それもある程度の年齢になってから歯並びが崩れてしまう方もいるそうなんですよ。虫歯や年齢的な歯茎の衰え、歯槽膿漏のような病気が原因で微妙なバランスで保っていた歯並びが段々と崩れてしまう人もいるらしいんです。最近はそういう方が歯並びを治したい、年を取ってもしっかり自分の歯で食べ物を食べたいと、歯の健康を考えて矯正される方も増えてきたそうなんです。そういう私も若い頃よりも歯並びが崩れてきたのを感じてます。」

 
○○氏
えっ、そうなんですか!? 年を取ってから歯並びが崩れてしまう人もいるんですね? それは知らなかったなぁ…そんな風に歯並びが崩れてしまったら嫌だなぁ。私ももう少し歯の健康のこと考えなくてはいけないな。

と、驚くと同時に腑に落ちた顔をされていました。

彼はすごくジェラシーを感じてしまうほど綺麗な歯並びを持った人なので、「なんだよ、羨ましいな!」と思いつつ(笑)、その綺麗な歯並びを年齢を重ねても維持できるように、ぜひ歯のケアをしていただきたいなと思いました。

歯の矯正を始めるのにベストな年齢はいつ?

大人になると学校のように定期的な歯科検診なんてありませんし、会社の健康診断に歯科検診があるというのもあまり聞いたことがありません。やっぱり半年に一度くらいは自分自身で歯のクリーニングに行ったり、虫歯などのチェックをしていかなければいけませんね。(そういう私は、歯医者さんが苦手で定期健診を避けてきて、今あらためて反省中…)

何歳が歯の矯正を始めるのに理想的な年齢かというのははっきりと言えるものではありません。
特に子供の場合は歯やあごの成長や状態によっても変わってきます。一般的には、永久歯に生え変わり、あごなどが成長する6歳から14歳くらいで始めることが多いそうですが、周りを見回すと20代、30代の方でも歯の矯正をしている方は多いですね。

それでは、大人も大人40代、50代、60代の人達の歯の矯正はどうでしょうか?

先ほども例を出して話したように、実は50代、60代でも歯の矯正をしている人はいるんです。
私もアラフォーになって歯の矯正を始めようと決心するまで、「この歳で歯の矯正ができるのか?」、「こんな年齢で歯の矯正始めたら恥ずかしいかな…」という不安がありました。

でも、矯正歯科の資料を集めたり、門を叩いていく中で私の年齢でも歯の矯正ができることを知りました。
歯は何歳になっても動くものなので、(だからこそ、今歯並びが綺麗でも気をつけなくてはいけませんね。)
60歳でも矯正は可能なのです。

とはいうものの、やはり年齢を重ねると歯の動きが若い人ほどよくなかったり、歯周病などになっている確率も高く、骨そのものが弱くなってきたりすることもあるので、なるべく早期に治療を始めるに越したことはありません。

まとめ

えー、今回のまとめとしてはこんなところでしょうか?

・歯並びは大人になってから崩れてしまう人もいる
・歯の矯正は60歳からでも可能である
・とはいえ、若い方が負担は少ないので矯正治療は少しでも早めがベスト!

最後に私の担当の先生が、私が年齢的に歯の矯正を始めることに躊躇している時に背中を押すために言ってくれた言葉を共有します。

「HARUNAさん、歯並びを治すのに遅すぎるというのはありませんよ。治そうと思えた時がその人の歯並びを治す適齢期なんです。」

この言葉に私は本当に救われましたし、「よし、やろう!」と踏ん切ることができました。

私自身が八重歯や歯並びに長年コンプレックスを抱えて生きてきたので、もし歯の矯正を始めたいけど、年齢的にもう無理だってあきらめてしまっている人がいたら、「歯の矯正はできますよ」と伝えてあげたいです。

そして、周囲で年齢を重ねた人が歯の矯正をしていてもどうか暖かい目で見守ってあげてくださいね。

大人になってから歯並びが悪くなってしまう人がいるということ、私のようにずっと歯の矯正をしたくても、お金がなかったり、生活に追われたり、見た目を気にして踏み切れなかった人、子供や家族を優先し自分のことは後回しになってしまっていたお母さん、そんな人達がやっと歯の矯正を始めることができたのかもしれません。

ブボ バルセロナのチョコをホワイトデーにいただきました前のページ

歯の矯正ブログ「綺麗な歯で笑顔になろう」初コメントがつきました!次のページ

ピックアップ記事

  1. その歳で歯の矯正!?矯正より老後の入れ歯代考えたら?
  2. マウスピース矯正中 -マウスピース14個目 もしかして、もしかすると顎関節症が…
  3. マウスピース矯正中 -マウスピース7個目 奥歯が噛み合わない!?
  4. 再来、八重歯コンプレックス
  5. コンプレックスの八重歯を治すため歯の全体矯正を始めます!

関連記事

  1. HARUNA日記

    金沢、女一人旅。金沢は美味しいものがたくさん!食事編

    金沢へ、憧れの女性ひとり旅...前回は、観光スポットを駆け足で…

  2. HARUNA日記

    肉、肉、肉。食欲の秋が到来! 絶品焼肉食べてきました!!

    なんだか、今回は肉肉しいタイトルで始まりましたね(笑)秋です。…

  3. HARUNA日記

    2018年 謹賀新年 新春のお慶び申し上げます

    新年、明けましておめでとうございます!「綺麗な歯で笑顔になろう…

  4. HARUNA日記

    歯の矯正中でも人生楽しめるよ!沖縄旅行に行ってきました!

    こんにちは、HARUNAです。ゴールデンウィークが明けてから約…

  5. HARUNA日記

    八重歯、犬歯、糸切り歯の違いって何?

    こんにちは、「綺麗な歯並びで笑顔になろう」のHARUNAです。…

  6. HARUNA日記

    ブラケット矯正中の歯の痛みってどうにかならないの?

    こんにちは、綺麗な歯並びで笑顔になろう!のHARUNAです。梅…

最近の記事

おすすめ記事

  1. 歯の矯正中の人が他人から言われて一番歓喜する言葉!!
  2. マウスピース矯正中 -マウスピース17個目 はまらなかっ…
  3. オリーブオイルのうがいで歯を白くする「オイルプリング」効果が…
  4. あなたの歯の中心線合っていますか? 上下の歯の中心線がずれて…
  5. ブラケット矯正で噛み合わせが上下逆の歯を入れ替える方法  

ARCHIVES

  1. 矯正日記

    矯正歯科医院で八重歯と歯並びの無料相談を受けてわかったこと!
  2. 矯正日記

    自分に合った良い矯正歯科医を探すポイント5つ
  3. 矯正日記

    歯列矯正のための精密検査の結果が出ました
  4. 矯正日記

    歯の矯正方法5つ!メリット・デメリットをまとめてみる《参考》
  5. 矯正日記

    歯の矯正の精密検査を受けてきました!「どんなことするの?」の疑問に回答します
PAGE TOP