HARUNA日記

八重歯、犬歯、糸切り歯の違いって何?

こんにちは、「綺麗な歯並びで笑顔になろう」のHARUNAです。

このブログを始めてそろそろ一ヶ月が経とうとしていますが、今回歯の矯正を始めるにあたって、今まで知らなかったこと、誤解して理解していたことなど色々と気づいたことがありました。

その中の1つが、八重歯(やえば)、犬歯(けんし)、糸切り歯(いときりば)の違いでした。
私、この3つの違いを明確に理解していなかったので、おそらく今までごっちゃになって使っていました。

皆さんはこの3つの違いわかりますか?

私はこの犬歯と八重歯は呼び方が違うだけで同じだと思ってましたし、糸切り歯も表現の違いだけで八重歯と同じことだろうと思っていました。

それは犬歯も八重歯も糸切り歯も、どれも「とがっている歯」というイメージがあったので、人によって呼び方が違うんだというぐらいに考えていたからです。

ちょっと後学のためにメモを残しておこうと思います。

犬歯と糸切り歯は何が違うの?

まず、犬歯とは、中央からそれぞれ左右の3番目の位置に生えている少しとがっている歯のことです。
ちょうど歯並びのカーブの角の位置にある歯ですね、糸切り歯とも呼ばれます。

犬歯と糸切り歯は思っていた通り呼び方の違いで同じものと考えていいようです。(犬歯=糸切り歯)

昔、祖母が裁縫をしている時に糸を切る時にハサミを使わず、歯でかみ切っていました。
子供だった私は、「なんでハサミ使わないの? 歯でやるの?」と祖母に聞いたことがありました。
その時祖母は、「糸切り歯という歯があるんだよ。横にあるとがった歯があるだろう? その歯でうまく糸が切れるんだよ」と教えてくれたものです。

私も祖母のその話を聞いてチャレンジしましたが、糸がうまく切れることはありませんでした。
その時は慣れてないからだ…と子供ながらに思いましたが、今から考えると八重歯なんだからうまく切れなくて当然ですね。(笑)

はい、もう答えは出たも同然ですが、次に八重歯と犬歯(=糸切り歯)の違いはどうでしょうか?

八重歯と犬歯(糸切り歯)の違いとは?

実は、八重歯と犬歯(糸切り歯)はちょっと意味が変わってきます。

もともと犬歯(糸切り歯)と八重歯は中央からそれぞれの左右に向かって3番目の同じ歯ではあるんです。

子供の頃に乳歯から永久歯に生え変わる際に、他の歯と重ならず綺麗に並んで歯列におさまっている場合は犬歯(糸切り歯)と呼ばれます。この場合は歯のとがった部分も和らいでそんなに目立ちません。

しかし、これが何らかの理由で他の歯と重なって生えてしまうと、歯列から前に飛び出てしまい、他の歯との接触もないのでますますとがって目立ってしまいます。

このような状態になってしまった犬歯(糸切り歯)を「八重歯」と呼ぶんですね。

八重歯と犬歯(糸切り歯)はもともとは同じ歯ですが、八重歯とはこの犬歯(糸切り歯)が、あごが小さかったり、歯列に対して歯が大きかったりすることにより、歯のアーチのスペースが足りなくて他の歯と重なって生えてしまい、前に出っ張って飛び出したり、歯の先が余計にとがってしまったり、また、とがって見えてしまっている状態を表しています。

現代人は昔の人に比べてあごが小さく、平均的に歯列のアーチが狭くなっている人が多くなってきているそうです。また、一方で歯の大きさは昔に比べて大きくなっているようなので今の若い方は八重歯で悩んでいる方が増えてきていると言われています。

私もそうなのですが、八重歯だとどうしても前後の歯並びがデコボコと乱れているので、歯磨きがしづらかったり、歯磨きしても磨き残しとかが出てしまうんですよね。

見た目の問題だけではなく、毎日のお手入れや歯の健康のためにも八重歯はやっぱり治したいものです。

今回は、八重歯、犬歯、糸切り歯について簡単に整理しました。

コンプレックスの八重歯を治すため歯の全体矯正を始めます!前のページ

あなたの歯は全部で何本ありますか?本来あるべき歯の数は○本です!次のページ

ピックアップ記事

  1. アラフォーですが、私、歯の矯正をはじめます!
  2. 八重歯って可愛いですか?
  3. マウスピース矯正中 -マウスピース14個目 もしかして、もしかすると顎関節症が…
  4. 再来、八重歯コンプレックス
  5. その歳で歯の矯正!?矯正より老後の入れ歯代考えたら?

関連記事

  1. HARUNA日記

    歯医者さんとの小話に花咲くの巻 最近の子供たちは虫歯が…

    歯医者さんが近年学校の歯科検診で感じている意外なこととは!?こ…

  2. HARUNA日記

    ブボ バルセロナのチョコをホワイトデーにいただきました

    歯の矯正前の私がホワイトデーに感じたことみなさん、こんにち…

  3. HARUNA日記

    歯の矯正中でもお菓子は美味しくいただきます♪

    「綺麗な歯並びで笑顔になろう!」のHARUNAです。やっぱり日…

  4. HARUNA日記

    再来、八重歯コンプレックス

    こんにちは、『綺麗な歯で笑顔になろう!』のHARUNAです。私が歯…

  5. HARUNA日記

    2018年 謹賀新年 新春のお慶び申し上げます

    新年、明けましておめでとうございます!「綺麗な歯で笑顔になろう…

最近の記事

おすすめ記事

  1. 歯の矯正中の人が他人から言われて一番歓喜する言葉!!
  2. マウスピース矯正中 -マウスピース17個目 はまらなかっ…
  3. オリーブオイルのうがいで歯を白くする「オイルプリング」効果が…
  4. あなたの歯の中心線合っていますか? 上下の歯の中心線がずれて…
  5. ブラケット矯正で噛み合わせが上下逆の歯を入れ替える方法  

ARCHIVES

  1. 矯正日記

    あなたを悩ませる歯並びはどのタイプ?困った歯並び7つの症例
  2. 矯正日記

    歯の矯正の精密検査を受けてきました!「どんなことするの?」の疑問に回答します
  3. 矯正日記

    自分に合った良い矯正歯科医を探すポイント5つ
  4. 矯正日記

    歯列矯正のための精密検査の結果が出ました
  5. 矯正日記

    歯の矯正方法5つ!メリット・デメリットをまとめてみる《参考》
PAGE TOP